HiroasA

20代とは一味違う大人カッコイイ30代を目指すブログ

【旅行】日本三大鍾乳洞 秋芳洞と秋吉台で地球の偉大さを感じた(山口県)

ども。ねこやしきです。

 

美祢市(みねし)は、山口県のほぼ中央に位置する市。

今までたいして聞いた事もないこの市には、

「日本最大級のカルスト台地である秋吉台」

「日本三大鍾乳洞の秋芳洞」があります。

  

都会の喧騒を忘れ、地球の雄大さを感じられる山口県のおススメ観光スポットです。

 

 

 

日本最大級のカルスト台地 秋吉台

 

Wikipediaより

カルスト地形(独: Karst)とは、石灰岩などの水に溶解しやすい岩石で構成された大地が雨水、地表水、土壌水、地下水などによって侵食(主として溶食)されてできた地形(鍾乳洞などの地下地形を含む)である。

 

まずは写真をご覧ください。

秋吉台

どうですか。この風景。

ごつごつと辺り一面にある石灰岩と、どこまでも広がる荒野。

どこか悲しささえ感じさせる哀愁漂う風景。

 

車で行くといきなり目の前が開けたと思ったら、

この風景が広がるからもの凄くテンション上がります。

 

「何じゃこりゃ~~~」「すっげーーーーー」と

年甲斐もなく友人とはしゃいでしまいました(/ω\)

 

 北山の山頂から見る景色は雄大で、ただただ見入ってしまいました。

 

 

 

日本三大鍾乳洞 秋芳洞

 秋芳洞の入口は3つ。「正面入口」「黒谷入口」「エレベーター入口」の3つ。

今回は「正面入口」から入りました。

秋芳洞

▲高さ20mもある巨大な入口から入っていきます。

奥は暗くてちょっと不気味ですが、探検しているようでワクワクもします

ボウケンのハジマリダー(・ω・)ノ

 

秋芳洞

▲中はかなり広い。岩手県の龍泉洞は結構狭かった思い出。

 

秋芳洞

▲「百枚皿」と呼ばれる階段状になった所。下の水中にはエビがいるらしいです。

 

秋芳洞

▲「傘づくし」天井から何本もの鍾乳石が降りてきてちょっと不気味。

2cm伸びるのに500年かかるとか何とか(うろ覚え)

 

秋芳洞

▲最大の見どころ「黄金柱」

 

秋芳洞

▲「巌窟王」名前がカッコイイ。

 

秋芳洞

▲「3億年のタイムトンネル」

 

 

全長約1km の緩やかな登りで、約1時間ほどかかりました。

結構疲れました。。。

 

日本三大鍾乳洞のあと2つは、岩手県の龍泉洞、高知県の龍河洞です。

 

 

まとめ

地上と地下それぞれで違った楽しみがある、カルスト台地。

地球の偉大さと自然の雄大さを感じられる、本当におススメの観光スポットです。

 

山口県に行く機会があれば、是非とも秋吉台と秋芳洞に足を運んでみて下さい!

 

 

 

以上、ちゃお~ノシ

 

 

秋吉台情報

特別天然記念物 秋吉台 | 山口県美祢市 秋吉台国定公園 観光情報

 

秋芳洞情報

特別天然記念物 秋芳洞 | 山口県美祢市 秋吉台国定公園 観光情報

入洞受付時間

3月~11月:8:30~17:30

12月~2月:8:30~16:00

入洞料:¥1200円

(JAF会員証で¥100円割引)

年中無休