ひろあさ

20代とは一味違う大人カッコイイ30代を目指すブログ

【革靴】スコッチグレインとペルフェットのエイジング日記【6か月】

革靴エイジング

 

 

ども。ねこやしきです。

 

前回に引き続き、エイジングの記録として可愛い革靴たちの状態観察をしていきたいと思います。

 

革靴を履く頻度、お手入れ頻度、購入時期は前回の記事に記載していますので、そちらを参考にしてください。

 

 

 

 

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

 

スコッチグレイン インペリアルブラック946BL

 

スコッチグレイン

つま先の磨きがいまいち足りないですが、全体的には特に問題ないと思います。

 

 

ソールはだいぶ傷んできましたね。。。。

 

 

シワは前回とそんなに変わっていない様に見えます。

 

 

カカトはかなりすり減っています。

が、まだまだ交換するほどではないですね。

 

 

つま先は、相当減りました。革の部分まで逝っちゃってますね。。。

これは交換が必要な時期なので、早々に交換に出します。

 

 

 

 

 

PERFETTO(ペルフェット)

 

ペルフェット

全体はそんなに問題ないと思います。

 

 

 

ソールは相当傷んでますね。。。後日お手入れします。

 

 

シワは、スコッチグレインに比べれば深いシワが入っています。

しかし、前回と比較してもそれほど変化はありません。

 

 

カカトも大分すり減ってきましたね。

木の部分まで来たら交換しようかと思います。

 

 


つま先にはスチール装着済みです。

初めてスチール付けましたが、カチカチ音もしないし滑ることもなく、快適です。

そもそも履きませんが、雨の日はかなり滑るんで気を付けてください。

(スチールに関係なくレザーソールの靴全般だけど)

 

というより、ソールとコバの汚さがどえらい事になっていますねww

 

 

 

まとめ

 

履き始めの頃は足の指が千切れるかと思っていたペルフェットも、今では快適に履けています。

むしろ、少し緩い感じすらするのでハーフサイズ小さくしとけば良かったかもしれません。

それくらい、革が馴染んだという事が嬉しい限りです。

 

スコッチグレインの方は、とても良い感じです。

とても履きやすい良靴だと思います。

 

 

これからも、大事に履いて行きたいと思います。

 

 

 

では、ちゃお~ノシ

 

 

 

前回の記事です。

www.hiro-asa31.com