ひろあさ

どこよりも広~く、だれよりも浅~く

【革靴】スコッチグレインとペルフェットのエイジング日記【2~3か月目】

多くの☆とコメ、ブクマを本当にありがとうございますm(._.)m

 

ねこやしきです(id:neko_yashiki)

f:id:neko_yashiki:20171005001139j:plain
f:id:neko_yashiki:20171004235817j:plain

 

今年新しく始めた試みの1つが、革靴です。

革靴を購入して磨いて履くというのは、とても気分が良いです。

行きたくない会社でも、磨いた革靴を履く事で少しでも行く気になれます。

 

2~3か月程経ちましたので、エイジングの記録として状態観察していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

革靴を履く頻度

1足:2~3回/週

朝通勤時:40分と帰宅時:40分の合計80分

(内勤の為、会社ではスリッパに履き替えている)

 

革靴のお手入れ状況

空拭き:履いたら都度

クリームを使っての靴磨き:1回/月 

 

 

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

 

スコッチグレイン

インペリアルブラック 946BL

 

購入時期:2017年7月

購入店舗:スコッチイグレイン銀座本店

 

購入時の記事は、コチラ

 

 

SCOTCHGRAIN

全体的に良い輝きを放っていると思います。 

 

 

SCOTCHGRAIN

ソールは、黒色が流石に剥げていますね。。。

SCOTCHGRAIN


皺はそれ程深くは入っていない状況です。家に帰ったら即シューキーパーを入れているので、そのお陰かと思います。

 

SCOTCHGRAIN

 カカトのすり減りは殆どないです。

 

 

 

SCOTCHGRAIN

つま先は、カカトに比べすり減り度合が高いです。

スコッチグレイン インペリアルブラック946BLはつま先が合皮で強化されているので、耐久力が高いのが助かります。

 

 

 

PERFETTO(ペルフェット)

 

ペルフェット

P1121(?)

 

購入時期:2017年5月

購入店舗:新宿伊勢丹メンズB1F

 

 

perfetto

全体的には問題無いように見えます。 

 

perfetto

1度、雨にぬらしてしまったので、ソールが残念な感じになっています。

その時の状況は、コチラ

 

perfetto

写真が分かりにくいですが、皺は深いです。ヒビかもしれません。

 

perfetto

カカトは結構すり減ってきました。

 

perfetto

つま先はすり減りが異常に早かったので、スチールを付けています。

その時の記事は、コチラ

 

スチール付けた後も結構すり減ってるみたいです。

(ゴムにしなくて良かった)

 

 

 

総評

革はペルフェットよりスコッチグレインの方が、柔らかいです。そのため返りが良く、カカト、つま先のすり減りがスコッチグレインの方が少ないです。

ペルフェットは皺の部分が深く、クリームを使って磨いても上手く馴染みません。

また、革が固いのでカカト、つま先のすり減りは早く感じます。

 

 

 1つ気になったことがあります。この写真を見てください。

f:id:neko_yashiki:20171005002121j:plain

上下逆じゃないですよ


スコッチグレインは、革靴購入時に専用のシューキーパーが付属してきますが。

この様に、ガバガバで外れてしまうようになりました。

購入時はピッタリ入っていましたが、履いている内に革が伸びたのかシューキーパーが合わなくなってしまったようです。スコッチグレイン保持者は皆様同様の現象が発生しているのでしょうか???

バネ式で突っ張るシューキーパーではないので、シューキーパーがシューキーパーとして役割を果たせていません。

新しく購入しようかと思います。

 

 

 何はともあれこれからも、大事に育てていきたいと思います。

 

 

 

 2017/10/21追記

無名の方からコメントいただきまして、スコッチグレインのシューキーパーはカカト側がネジ式になっていて長さ調節が出来るそうです。

早速やってみると見事ピッタリ調節出来ました!!!

「余計なお世話ですが」という始まりでコメ頂きましたが、全然そんな事ありませんよ!教えていただき、本当にありがとうございましたm(_ _)m

 

 

 

 

以上、ちゃお~ノシ