ひろあさ

どこよりも広~く、だれよりも浅~く

【書評】ヨッピー著『明日クビになっても大丈夫!』は会社員にもブロガーにもおススメです

人生ぐぅたら過ごしたい。ねこやしきです

 

 

 ヨッピーさん著「明日クビになっても大丈夫!」を読みました。

f:id:neko_yashiki:20171105154912j:plain

 

 

最初に感想を述べると

 

 

面白かった!!!

 

 

どのくらい面白かったかというと、平日会社に行きながらも、残業しまくりながらも3日で読んでしまったくらい。

それなので、皆さんにも是非読んでもらいたい。会社でサラリーマンしている人、ブログ始めたばかりの人、ブログで稼いでる人全ての人に読む価値がある本だと思います。

 

 

もし、万が一、ヨッピーさんがこの記事を読むような事があれば、最初にお伝えいたしますが若干ディスってる部分があります。ご容赦ください。本を読むまで僕はあなたの事を知りませんでした。読んだ今ではすごい人だなぁと思っております。僕もあなたのような気持ちでこのブログを書いていきたいと思いました。

取りあえず銭湯には行ってみたいと思いす。

 

 

 

 

 

読むに至ったキッカケ

まぁ、そんなに大層なキッカケはない。

本屋に参考書を買いに言った時、目当ての参考書を見つけていざ帰ろうと振り向いたときに、ふいにこの本のタイトル「明日クビになっても大丈夫!」が目に入った。

 

うさんくさっ!

 

と思ったのが第一印象。だって1ページめくったらコレだぜ。

f:id:neko_yashiki:20171105154959j:plain

胡散臭さMAXじゃん!シャツくらいキチンと入れとけよって思いました。

 

私が本を買う前は、「はじめに」と「もくじ」を読んでから、購入する事にしています。「はじめに」を読んでみてブログ読んでるかのようにすんなり入ってきたので、こりゃ読めそうだなと思ったのと、私自信ブログを始めたばかりという事もあり読んでみる事にしました。

 

 

第一章は、サラリーマンに読んでほしい

第一章は、サラリーマンに是非読んで欲しい章です。書かれている内容は、何か好きな事やろうよって事。

 

個人的に特に刺さったフレーズが、

「大企業の仕事なんて、はっきり言って時間さえかければ誰にでも出来るもの」

「「尖る事」「突出した人材」なんて本質的には誰も求めてない」

この2つ

正しくその通りだと思った。サラリーマンやってて、摩訶不思議な理論が「常識」としてまかり通っているのに自分は違和感があるものの、周りはみんな平然としている。

 

お前には何ができる?

お前のオリジナリティはどこだ?

 

と言われながらも、サラリーマンとは画一化された部品になる事。

誰でも出来る仕事ほどつまらない物はないのに、特定の個人にしかできない仕事は排除するのが会社。個人のやりがいと、会社としての理論が全く逆にある。そこは非常に共感できた。

だから、せめて仕事以外に自分が楽しいと思う事を見つけて始めようという章です。

 

 

第二章は、ブロガーさんに読んでほしい

第二章はブロガーさんに読んでほしい章です。

ブログで何書けばいいんだ?とかどう書けばいいんだ?とかはどうでも良くて、とりあえず書けと何かしらアウトプットしなさいという事です。

 

ブログしてて不思議だった、読者数がどうのこうの、Twitterのフォロワー数がどうのこうのっていう意味もわかりました。

 

ブログ書く→読者がつく→ブログ書く→読者増える→読者から情報集まる→もっと良い記事が書けるようになる(書きたくなる)→読者がもっと増える→お金になる話が勝手に舞い込む

 

というカラクリらしい。

 

そして、やっぱり兼業ブロガーが最強であるとも言っている。会社を辞める条件みたいなものも書いてあるので、ブログやら何かで食っていこうと思う人は参考にするとよいと思う。 

 

 

第三章、第四章はサラリーマンとブロガー両者に読んでほしい

第三章、大四章は、具体的な戦略部分について書かれています。

椅子取りゲームに例えた説明が分かり易かった。今起きている現象から、未来を予測して開いている椅子に座る。

コードギアスよろしく戦術と戦略の違いも書いてあったし、給料分の仕事しかしてないから給料が増えない。給料以上の仕事してれば、給料も上がってくるって話も、サラリーマンとしても納得いった。

そして、自分があるのは誰のお陰かっていう事を忘れない事。ブロガーだったら読者の人たち。アーティストだったらファンの人たち。料理屋はお客さん。これを軽んじて儲かったヒャッハー!ってなったらそこまでの人間。本当にここは人として煩悩に溺れがちだけどしっかり自分の芯をもって僕もブログを書いて行きたいと思った

 

そして、何よりも体が資本。

健康じゃなきゃ何もできない。何も出来ないと稼げないし、自分のファンの期待も裏切ることになる。健康ってやっぱり大事。 

 

 

 

さいごに

この本を読んだら、なぜかブログ書きたい意欲がめちゃんこ湧いてきました!

何故かよくわからないけど、読み進めているとやる気みたいなものを貰えます!

ブログで悩んでいる方、何かしたいと思ってる方の踏み出す一歩に間違いなくこの本はなれると思います。

 

そして、ブログガーとしてもサラリーマンとしても、+1してより良いアウトプットしていきたいと思いました。ブログでも何でもいいからとりあえず「何かをする」。何かをしたら、したことを発信すること。これが大事!

 

文字サイズも小さくなく、ブログみたいに強調フレーズは大文字にしてあって、すらすら読める良い本です。

( ・∀・)イイ!!

 

 

 

ブロガーさんもサラリーマンも是非読んでみて下さい。

 

 

 

 

ヨッピーさんはてなブログやってますが、恐れ多いのでリンクは貼れません。

 「ヨッピーのブログ」で検索してみてください。キチガイな程面白い記事が読めます。

 

 

 

以上、ちゃお~ノシ

(ヨッピーさんバズ頼んだよ)