ひろあさ

どこよりも広~く、だれよりも浅~く、薄っぺらな事を書く

ポエムな日々

f:id:neko_yashiki:20170906223948j:plain

4774歩

ねこやしきです

 

 

30代に入ってからというもの、

周りが否応なしに選択を、責任を、期待を押し付けてくる

僕はただ、ぐだらぐだら毎日過ごせていれば特に望むことは無いというのに

 

 

特に生きる上での目的も目標もない

今までもそうだ

目的も目標もなく進学を決め、就職を決め、今ココにいる

なりたい職業もなかったし、入りたい会社もなかった

 

 

自由でいたい

自由であり無責任でいたい

相反するこの2つを僕はずっと求めている

 

 

まだ何者にもなりたくないし、何者になれる気もしない

だが、周りがそれを許してくれない

結婚、子供、昇格、昇進・・・

僕は何をやりたいのか、どうなりたいのかと問うてくる

 

 

 

空の境界というアニメを知っているだろうか?

 

矛盾螺旋の回で、荒耶宗蓮と蒼崎燈子との間でこんなやり取りがある

 

 

荒耶、何を求める?

真の叡知を

 

荒耶、何処に求める?

ただ、己の内に

 

荒耶、何処を目指す?

知れたこと、この矛盾した螺旋の果てを

 

 

 

僕ならなんて答えるだろうか、あなたなら何て答えるだろうか

 

 

 

ベルセルクのグリフィスもこう言っていた

 

 

生まれてしまったから、仕方なくただ生きる。

そんな生き方、オレには耐えられない。

 

 

 

僕は今まさしく、仕方なく生きている状態だ

今日眠りについたまま、永遠に目が覚めなくても特に後悔する事もない

守る物、守る人、守る地位も名誉も何もない

 

 

持たざる者

 

それが僕

 

 

 

この世に目的をしっかり持って生きている人は居るのだろうか?

この満員電車の中の人はみんな、生きる目標を持っているのだろうか?

 

僕はいつからこんな事を考える事になってしまったのだろうか

考えたって答えなど無いのは分かりきっているというのに

 

 

 

そんな事を考えながら、僕は今日も生きている